CompTIA(コンプティア)は、IT業界団体としてワールドワイドでCompTIA認定資格などを通し、健全な人材の育成に貢献しています。

image 導入企業事例:導入で見るCompTIA認定資格/スキル診断の役割 image
image image
CompTIA認定資格は、ある業務において、「現在」利用・活用されている資源のメリット・デメリットを理解し、様々な業務環境の「場」を読み、業務を進めることができるか(実務基盤)を評価するものです。つまり、「現在」の「顧客側」の環境を理解し、最適な環境へ導くことができるかを評価するものです。

現在、上記特徴を生かし、様々な目的・方針に合わせ活用がされています。「導入で見る資格の役割」では、各機関(企業、学校、自治体)の方針やそれぞれの利用目的をご案内致します。今後検討される皆様の参考となるよう、掲載させて頂きました機関の皆様からは、様々な面から活用について記載頂いております。

※掲載されている社名は、CompTIA認定資格採用時の名称を使用しております。予めご了承ください。
 
導入企業のインタビューを動画でもご紹介しています。導入企業動画事例は、こちらからご覧ください。
【現場に聞く】バックナンバー


 

 



 
 
 

 

 

 
 

 
 
 資料・パンフレットダウンロード
 CompTIAライブラリー
 

 


 
 

 

CompTIA Japan Instagram

  友だち追加数
 


CompTIA 日本支局 住所:〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-4-9 水道橋MSビル7F TEL:03-5226-5345 FAX:03-5226-0970