CompTIA(コンプティア)は、IT業界団体としてワールドワイドでCompTIA認定資格などを通し、健全な人材の育成に貢献しています。

  <<一覧を見る  
image CompTIA Japan ITSC(インストラクター・トレーナー スキルコンペ) 2011 受賞者を発表
〜「Bronze」に中山勝徳氏(株式会社タクト・マシン・サービス)受賞〜
image
image image

CompTIA(コンプティア:コンピュータ技術産業協会/本部:米国イリノイ州)日本支局では、インストラクター、およびトレーナーの「講習スキル」のクオリティを競うCompTIA Japan ITSC 2011(CompTIA日本支局インストラクター・トレーナー スキルコンペ2011/主催:CompTIA日本支局)を開催し、2011年9月5日から11月30日までに多くのご応募をいただきました。応募いただきました資料を厳正に審査いたしました結果、以下のとおり各受賞者を決定致しました。
「講習スキル」とは、受講者からの信頼の獲得、受講者とのやり取り、講習内容に対する学習意欲の喚起など、効果的な講習を実現するために必要なスキルです。

審査は、CompTIA CTT+ VBTにおける「12のスキル基準」に準拠した「ITSC提出フォーム」「ITSCスコアリングガイド2010」に基づき、各参加者の講義DVD及び提出フォームを、ITSCアセッサー(※)が採点。採点結果(0〜48点)に基づき、各賞の対象者の選出(Gold:40点以上、Silver:38、39点、Bronze:36、37点以上;全アセッサーの平均点)を行いました。
CompTIA CTT+については、http://www.comptia.jp/cont_certif_08.htmlをご覧下さい。

=Gold (1名)=
該当者なし

=Silver(1名)=  
該当者なし

=Bronze(1名)=
株式会社タクト・マシン・サービス 中山 勝徳 氏
《ITSCアセッサーの選評》
中山氏の大変優れていた点は、提出フォームにおいて学習目的と組織ニーズを明確に定義したうえで、受講者の背景を一人ずつ評価してコメントを提供しており、そうした情報に基づいてモジュールを修正して展開していました。また、インストラクションのための教育媒体として実機や主要部品などを含め的確に活用されていました。
アクティビティに受講者同士でのディスカッションやワークなどを入れると、一方向の講義形式になりがちな内容に興味を持ち、一層参加度を高めることができます。また、トレーニング形式の選択と実施や受講者中心の環境作りや維持が向上するでしょう。

尚、CompTIA日本支局ホームページにて、中山氏の受賞インタビューを掲載する予定です。
CompTIA日本支局 ITSC2011については、http://www.comptia.jp/event/ITSC2011/index.htmlをご覧ください。

※ITSCアセッサーメンバー 
株式会社ICCラーニング 教育事業部 シニア・マネージャー 大塚 千春 氏
株式会社IPイノベーションズ トレーニングソリューション部 部長 田中 美郷 氏
株式会社ウチダ人材開発センタ 取締役 冨田 伸一郎 氏
株式会社エイチ・アール・ディー研究所 専務取締役 安田 孝雄 氏
BAL.com 常務理事、明海大学非常勤講師 市川 洋子 氏
(企業名50音順)

ITSC アセッサーの参加条件
−CompTIA CTT+の取得
−ここ1 年で、講師として100 時間以上講義の実施。
−ITSC アセッサーワークショップへの参加


【CompTIAとは(http://www.comptia.jp)】

1980年初頭、EDIが様々な規格で利用され情報が飛び交う中、ISOやIEEEに対し標準化を提言するため、各社が集まる場として1982年にシカゴで設立。その後、欧米を中心とし14拠点を持つ非営利グローバルIT業界組織として、技術標準化の提言や各業務の実務能力基準の認定活動等を行っています。尚、日本では、支局が平成13年4月に設立されています。

【CompTIA認定資格とは(http://www.comptia.jp/cont_certif.html)】
1993年より提供開始されているCompTIA A+をはじめとするCompTIA認定資格は、業界エキスパートにより開発され、実践力、応用力を評価する認定資格として、法人を中心にワールドワイドで150万人以上に取得されています。CompTIA A+、Network+、Security+の3つの認定資格は、ISO 17011/17024の認定を受け、信頼性の高い認定資格として評価されています。 2011年8月現在、Network+など12分野におよぶ業務に関する認定プログラムを提供しており、法人を中心に広く活用されています。

【お問い合わせ先】
CompTIA日本支局 http://www.comptia.jp
〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-4-9 水道橋MSビル7F
TEL:03-5226-5345 FAX:03-5226-0970
E-Mail:info_jp@comptia.org
担当:吉村

※試験名、名称、会社名は各社の商標または登録商標です。

 




 

 



 
 
 

 

 

 
 

 
 
 資料・パンフレットダウンロード
 CompTIAライブラリー
 

 


 
 

 

CompTIA Japan Instagram

  友だち追加数
 


CompTIA 日本支局 住所:〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-4-9 水道橋MSビル7F TEL:03-5226-5345 FAX:03-5226-0970