CompTIA(コンプティア)は、IT業界団体としてワールドワイドでCompTIA認定資格などを通し、健全な人材の育成に貢献しています。

image

「CompTIA Authorised Service Provider (CASP) 2010 」 申請について

image
image image
(1)対象法人
CompTIA認定資格(A+/Network+/Server+/Security+/CDIA+など)を導入し、各資格の取得により、顧客満足度もしくは業務における生産性の向上を得られた法人もしくは部門。 (※学校法人は除く)
(2)対象業務
サービス・サポート・ソリューション業務
(3)CASPの称号を得られる条件

● 顧客視点に立った人材育成方針をお持ちでいらっしゃること。
● CompTIA認定資格に対する理解と、導入前の問題点を分析し、適材適所への活用がされていること。
● 具体的な生産性やCSの向上が表れていること、又は導入によって関連する効果を得られ、それを御案内頂けること。
● 上記3点に関する資料を当局ホームページにて公開、もしくは講演などでご案内することが可能であること。

【受賞企業】
  ■ CASP2009 受賞組織 ※CASP2009 受賞組織の詳細については、こちらからご覧ください。
    −株式会社アルファテクノ
    −株式会社日本テクノス
     
  ■ CASP2008 受賞組織 ※CASP2008 受賞組織の詳細については、こちらからご覧ください。
    −NECパーソナルプロダクツ株式会社 PC事業本部 保守サポート事業部 東日本テクニカルセンター
    −株式会社サードウェーブ
    −リコー中部株式会社 マーケティング本部
     
  ■ CASP2007 受賞組織 ※CASP2007 受賞組織の詳細については、こちらからご覧ください。
    −オムロンフィールドエンジニアリング株式会社 人総本部 人材開発部
    −株式会社シーシーダブル PCユーザーサポートプロジェクト
     
  ■ CASP2006 受賞組織  ※CASP2006 受賞組織の詳細については、こちらからご覧ください。
    −株式会社NTT東日本-埼玉 サービス運営部
    −株式会社日立情報システムズ 営業部門
      ・ 人材育成方針 http://www.comptia.jp/cont_test/19.html
    ・ 【提出資料】顧客満足度調査結果の2004年と2005年の推移について
    −日立電子サービス株式会社 コンピュータシステム技術学校
      ・ 人材育成方針 http://www.comptia.jp/cont_test/S_02.html
      ・  【提出資料】 新入社員配属後10ヶ月程度経過した後の、調査結果
        http://www.comptia.jp/genba/cont_genba16.html
   

富士通株式会社 システムサポート事業本部

      富士通サポートアンドサービス株式会社 ビジネスマネジメント本部

(4)表彰法人もしくは部門数について
若干数
(5)表彰法人もしくは部門の発表
2009年12月にCompTIA日本支局Webサイトにて発表
(6)表彰について

2010年1月中旬開催の「CompTIA人材育成サミット2010」にて表彰致します。

■ 上記認定を受けた法人・部門には、別途規定の証明アイテムを進呈、認定いたします。

【証明アイテム】
 ・法人もしくは部署の皆様に対し、「CompTIA Authorized Service Provider」の盾及び賞状の進呈。
 ・法人もしくは部署の皆様に対し、デザインロゴの進呈。

*日本国内における認定となります。
*認定法人及び部門について、有効期限は2年間で、その後再申請と致します。

(7)選定方法
2009年11月27日(金)までに下記「CASP申請」ボタンからの登録を受け付けます。
※<申請フォーム>が立ち上がらないなどの場合は、氏名、会社名、メールアドレスを明記の上、CompTIA日本支局(info_jp@comptia.org)までご送信ください。 
 


 

 



 
 
 

 

 

 
 

 
 
 資料・パンフレットダウンロード
 CompTIAライブラリー
 

 


 
 

 

CompTIA Japan Instagram

  友だち追加数
 


CompTIA 日本支局 住所:〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-4-9 水道橋MSビル7F TEL:03-5226-5345 FAX:03-5226-0970