新着情報

最新の出題範囲を網羅した日本語版教育コンテンツ「The Official CompTIA CASP+ Study Guide」 「The Official CompTIA Cloud Essentials+ Study Guide」 6月16日より発売!

2020/06/16

最新の出題範囲を網羅した日本語版教育コンテンツ
「The Official CompTIA CASP+ Study Guide」
「The Official CompTIA Cloud Essentials+ Study Guide」
6月16日より発売!
IT資格認定から教育コンテンツまで人材育成を包括的にサポート


ワールドワイドで世界100ヵ国以上の国と地域で取得されている認定資格を提供するCompTIA(コンプティア)日本支局[本部:米国イリノイ州/日本支局長 Dennis Kwok(デニス クォック)]は、人材育成における教育教材としてThe Official CompTIA Contents(以下、OCC)シリーズの一つ「The Official CompTIA CASP+ Study Guide(試験番号:CAS-003)eBook 日本語版」 と「The Official CompTIA Cloud Essentials+ Study Guide」を2020年6月16日(火)より発売いたします。              

 

 

Japanese_CAS-003_StudyGuide2.png

The Official CompTIA CASP+ Study Guide(試験番号:CAS-003)eBook日本語版
6月16日(火)発売予定
価格:22,148円(税抜)

※本商品は、以下のサイトでご購入いただけます。 https://jp-store.comptia.org/ ※CompTIA Storeでの販売価格です。 CompTIAメンバー、パートナーの割引価格があります。

 

 

 

■The Official CompTIA CASP+ Study Guide概要
「The Official CompTIA CASP+ Study Guide eBook 日本語版」
自学で学習を進める方向けのコンテンツです。最新のCompTIA CASP+(試験番号:CAS-002)の出題範囲を網羅しており、多くの図解を含んだ、充分な情報量の理解しやすいコンテンツです。
レッスンごとに練習問題が付いているため、自身の習得状況を確認しながら進めることができ、また、重要な用語と略語用語集も含まれています。

含まれる内容:
 ・ リスクマネジメントに重点を置いた企業のITガバナンスのサポート
 ・ コラボレーションツールとテクノロジーを活用した際の企業のセキュリティ管理
 ・ 調査と分析を活用した企業のセキュリティ管理
 ・ 高度な認証/承認テクノロジーの統合
 ・ 暗号化テクノロジーの実装
 ・ ホストのセキュリティ管理の実装
 ・ モバイルデバイスのセキュリティ管理の実装
 ・ ネットワークセキュリティの実装
 ・ システムとソフトウェア開発ライフサイクルへのセキュリティの実装
 ・ ホスト/ストレージ/ネットワーク/アプリケーション/仮想環境/クラウドテクノロジーの企業内へのセキュアな展開
 ・ セキュリティ評価の実施
 ・ セキュリティインシデントへの対応

■ CompTIA CASP+とは
CompTIA Advanced Security Practitioner+ (CASP+)認定資格は、より高度なセキュリティ実務者を対象にしたセキュリティの知識とスキルを証明する認定資格です。 IT全般の管理者として10年以上の経験、そのうち5年以上をセキュリティに関連する実務に携わるエンジニアの方を対象として設計されています。

 

 

Japanese_ CLO-002 _StudyGuide2.png

The Official CompTIA Cloud Essentials+ Study Guide (試験番号:CLO-002)eBook日本語版
6月16日(火)発売予定
価格:5,758円(税抜)

※本商品は、以下のサイトでご購入いただけます。 https://jp-store.comptia.org/ ※CompTIA Storeでの販売価格です。 CompTIAメンバー、パートナーの割引価格があります。

 

 

■The Official CompTIA Cloud Essentials+ Study Guide概要
「The Official CompTIA Cloud Essentials+ Study Guide eBook 日本語版」
自学で学習を進める方向けのコンテンツです。最新のCompTIA Cloud Essentials+(試験番号:CLO-002)の出題範囲を網羅しており、多くの図解を含んだ、充分な情報量の理解しやすいコンテンツです。 レッスンごとに練習問題が付いているため、自身の習得状況を確認しながら進めることができ、また、重要な用語と略語用語集も含まれています。

含まれる内容:
 ・ クラウドコンピューティングの基本的なコンセプトの理解
 ・ クラウドコンピューティングのビジネスへの影響の理解
 ・ 異なるクラウドの種類を理解し、それぞれの導入方法の特定
 ・ クラウドコンピューティングに関連する技術的な課題とその解決/軽減方法の特定
 ・ クラウドサービスを適切に導入するための手順の特定
 ・ ITILの基本概念を理解し、実装でのITILフレームワークの活用方法の説明
 ・ クラウドコンピューティングに関連する可能性のあるリスクとリスク軽減策の特定
 ・ クラウド実装時の潜在的なコストの検討事項と戦略的なメリットの特定

■ CompTIA Cloud Essentials+とは
CompTIA Cloud Essentials+は、テクニカルな認定資格ではなく、ビジネスでクラウド導入の意思決定をする際に 検討するべき要件を理解し、適切にクラウド導入を推進するビジネス部門とIT部門の人材のスキルを証明する認定資格です。


本件に関するお問い合わせ先

CompTIA日本支局 https://www.comptia.jp/ 担当:吉村 睦美
TEL:03-5226-5345 FAX:03-5226-0970 E-Mail:info_jp@comptia.org