新着情報

CompTIA Labs for CySA+ (試験番号:CS0-002) - Individual License「日本語版」 6月10日より販売開始

2021/06/10

CompTIA Labs for CySA+ (試験番号:CS0-002) - Individual License「日本語版」が、2021年6月10日より発売開始になりました。CompTIA Storeより購入いただけます。

CompTIA Labsは、学習者にブラウザーベースのバーチャル環境を提供し、実践的なスキルを学べるツールです。

CompTIA Labsの特徴

ブラウザーベース
CompTIA Labsは、インターネット接続とブラウザを使用してアクセスが可能で、学習のためにセットアップは必要ありません。受講者は、特定の機材やソフトウェアといった学習教材をリモートからセキュアに利用することが可能です。

実際のIT環境やソフトウェアを使用
CompTIA Labsでは、実際のソフトウェアアプリケーションとオペレーティングシステムで構成された仮想マシンを使用しています。タスクに対して柔軟に対応できるだけではなく、受講者の業務での実体験を再現することが可能です。

モジュール形式のタスク
各ラボ内のタスクは、それぞれ独立しており、任意の順番で進めていただくことが可能です。

即戦力の育成に最適
CompTIA Labsは、受講者が業務における実践的なスキルを育成する際に役立つと共に、CompTIA認定資格試験を受験の際に、パフォーマンスベーステストを想定した準備のためにも役立ちます。

Officla CompTIA Contentとの高い親和性
CompTIA Labsは、Official CompTIA Contentのアクティビティに基づいており、知識と実践的なスキルの両方を習得するためのシームレスな学習体験を提供します。

CompTIA Labs for CySA+ (試験番号:CS0-002) - Individual License「日本語版」

学習内容

Learn on Demand Systems上で稼働するCompTIA Labsは、学習者にブラウザーベースのバーチャル環境を提供し、実践的なスキルを学べるツールです。CompTIA Labは、Official CompTIA Contentの書籍にて学習をされた方の学習を補完するツールとして開発されました。学習者は、アクセスキーを有効後、12ヵ月間アクセスすることが可能です。実践的なスキルを育成する理想的なツールです。

ラボのアクティビティ

ラボ環境の調査
● マルウェアタイプの判別
● ソフトウェアツールを使用したネットワークスキャンの実行
● パケットスニッフィングソフトウェアツールを使用したネットワークトラフィックの分析
● ステガノグラフィツールによるデータの隠蔽
● スキャンソフトウェアツールによる脆弱性の特定
● 証明書サービスの実装
● 証明書の展開とキー回復の実装
● ソフトウェアツールを使用したパスワードのクラッキング
● Windowsドメインのアカウントの管理
● セキュアなネットワーク設計の実装
● ファイアウォールのインストールと設定
● 侵入検知システムのインストールと設定
● セキュアネットワークアドレスサービスの実装
● 仮想プライベートネットワークの実装
● セキュリティで保護されたメールサービスのインストールと構成
● フォレンジックツールの使用
● Man-in-the-Browser攻撃の識別